2018年1月15日月曜日

1月14日、川崎ボトムズアップ

1月14日は、川崎ボトムズアップにて弾き語りの出演がありました。
2日続けてのライブだったので、前日にやった内容と同じような感じでやらせて頂きました。
ただ2日目の方がちょっとシャウト気味に歌ったり、割と激しくやってました。。笑

セットリスト
1 いいんだいいのかな?
2 ぼくのハート
3 エコバッグ買い過ぎ問題
4 雪のひとひら
5 通り風の歌
6 花の命
7 きみのための歌


ボトムズアップさんは毎回フライヤーみたいなものを作ってくれるのが良いですよね!
当日までツイッターで何度も呟いてくれるし。
ちなみに写真もボトムズアップのツイッターから拾ってきたものです。笑


このスタイルでの演奏は、自分は割と楽しくやっているんだけど、今後も続けるかどうかは考え中って感じです。
ロックっぽいリフとかはやりやすいんだけど、なんかアコギ弾き語りなのかなんなのか、ちょっとよく分からない感じなんですよね。。笑
多分、計画中のアコースティックロックバンドみたいなやつには、はまると思うんで、そこでやるのみになるのか、今後のメインになるのか、、まあ楽しくやっていきます。笑

対バンの方たちもかっこよかったし、お話しできて嬉しかったです。
しかし、相変わらずボトムズアップに来るとビール飲み過ぎてしまうのは考えもの、、ちょっと気を付けます。。

それでは、また。




2018年1月14日日曜日

1月13日、日吉nap

1月13日は、日吉nap にて弾き語りの出演がありました。
平成30年の初ライブでした。


セットリストはこんな感じ。
「いいんだいいのかな?」と「雪のひとひら」という曲が新曲でした。
「通り風の歌」「花の命」もとても久しぶりの演奏だった!
よくやっている「ぼくのハート」なんかも、アレンジを変えて演奏をしてみました。









というのも、この日は前に一目惚れしてお買い上げしたパーラーギターを使って弾き語りをやったのです。
ずっとライブで使えないものか?と考えていたのですが、アコギ用のピックアップをつけて、アンプで鳴らしたら、アコギのようなエレキのような感じで楽しいかと思いまして。
それで今回、ライブで挑戦してみた訳です!
普通のアコギの出音とはちょっと違うので、それなりのアレンジを試してみました。



ザグラマーギターという謎のメーカー。
年末年始は、1人でスタジオに行って、ちょっとずつ試したりしていたのですが。
ライブでも案外、良い感じだったのではないかと。
アンプで鳴らすことで、エレキギターの時のエフェクターが使えたり、ちょっとロックっぽくやれるのが良いですね。
お店の方にも、声質とか曲の雰囲気に合っていると言って頂いたので、良かったです。

ちょっとこの方向で少し詰めてみたいかなあとか思いました。
なんというか、自分の中で、エフェクターを使ったり、エレキギターのようなアプローチはずっとやりたいなあと思っていて。
アコギのみでの演奏も1年くらい続けてきたし、ここに来てそれらを融合する時期が来たのではないかと。
なんとなくそのように思っている次第であります。
かつてバンドでエフェクターを使って轟音を出しまくっていた自分との融合。。笑

当日は、座って弾き語りしたのも初めてのことで。
座ってエフェクターを踏むのも初めてだったので、なんかやりにくかったですけどね。笑
でも、すごくラフにやれたのは良かったなあ。
なんか、これからはもっとラフにやりたいんです。
アンプから音が出ているのって、なんか安心するんだよなあ。笑
そして、このスタイルだったら、手元で眠っているたくさんの変なエフェクターたちも活かせるし。
やり方次第では、ノイズや発振音でアプローチすることもできるから、ちょっと面白い感じがしますね。

明日の川崎ボトムズアップでの弾き語りも、ひとまずこれで行ってみようかと思っているところ。
今年は、普通のアコギ弾き語りだけじゃなくて、こういうのとかウクレレとかもやっていきたいなあ。
あと、バンドもやりたいし。
このアコギをアンプで鳴らすスタイルって、バンドにも馴染みやすいと思うんですよね。
うーん、色々と思惑は尽きないです。笑

この日は集客が奮わず、それが悲しい感じでしたが、、勝田さんやヤマカワさんと久しぶりにご一緒できて、お話しできたのが嬉しかったです!
明日は自分目当てのお客さんも少しお呼びできたら、、と思います!

それでは、また。



2017年12月30日土曜日

12月29日、日吉nap

12月29日は、日吉nap で弾き語りの出演がありました。
今年の歌い納めな感じの1日でした。

でも、ぜんぜん集客が出来なくて、、まあ年末っていうことや、そもそも自分自身がばたばたしていて、あまりお声掛けできていなかったので、仕方ないんだけどねー。。
生活も落ち着いてきたし、また集客については頑張っていきたいところ、!
まあ、自分目当てのお客さんが居なくても、居合わせた方たちが聞いてくださって、それはそれでありがたい思いもあるにはあるのですが、、

当日のセットリスト!

1 ぼくのハート
2 ねこがにゃあ

3 紙吹雪の思い出
4 てあらいうがい
5 砂糖水
6 ぼくとロック
7 きみのための歌



この日は今年のライブの締めくくりっていう感じで、でも今年と来年と何が違うのかってよく分からないし、、という感じの演奏だったかと思います、、笑
まあ、でも、演奏自体は緊張感もあって、結構楽しくやれたんですよね。
自分のこと見に来た人がいないっていうのが、なんか逆に良かったのかもしれないですね。。笑

音源を買って頂いたり、歌詞が良いと言って頂けたり、、そういうのは本当にありがたい思いでした。
共演の方もかっこよくて。なんか年齢を重ねても、音楽を続けていくって、すごい大切なことだと思うんですよね。
こうやって音楽を続けていることって、本当に自分のことを支えてくれているから。
学生の時なんかは、自分の世界、殻に閉じこもるためのツールみたいなところがあったけど。
それが今となっては、他人と関わる材料になっている感じもするし。
本当に、助けられることがたくさんあるんですよねえ。

自分の作る曲の感じもどんどん変化していって、自分の中にある率直なところがどんどん出てきている感じで。
普通に生活している中では気が付かないようなことにも、気が付いたりするんですよねえ。
不思議なものです。

ちょっと取り止めが無くなってきたけど。。笑
来年も何らかの形で、続けていきたいなあって思います。
それで、今より今後の方が、もっと良くできたら良いなあっていう思いもあります。
ちょっとでも歌が良く歌えるとか、ギターが良く弾けるとか。
もっともっと自分でしっくりくる曲が書けるとか。
そういうのが今より他人に伝わるとか。
具体的にいえば、バンドだってやりたいし、宅録みたいなことも今よりやりたいし、ライブももっと説得力のあるものがしたいし、、
もっとこうしたいっていうのがたくさんあるって、すごい生きているって感じがすることだなあって思います。

いよいよ取り止めが無い感じですが、、笑
楽器の演奏自体は、実は明日が最後で。
来年に向けてのバンドの練習が、今年の演奏の締めくくりだったりするので。
そういう中では、年の瀬ではあるけど、来年こうしようっていうのが目前にある感じで、それってありがたいことだなあと思いますね!

今年のブログ更新はこれで最後になるかと思いますが、、
良いお年をお迎え頂けたらと思います。
今年はありがとうございました!

それでは、また。



2017年12月29日金曜日

12月17日、川崎ボトムズアップ

12月17日、川崎ボトムズアップで弾き語りの出演がありました。


当日はすごく寒くて、この日をきっかけに長期に渡る体調不良に陥ってしまい・・・
でも、とても楽しいライブだったので、久しぶりにボトムズアップに来られて良かったなあと思っております。
・・・ていうか、だいぶ時間を置いての振り返りになってしまいましたが。笑
最近、一人暮らしを始めまして、それですごくバタバタしていたところがありました。
ようやく慣れてきたなーって感じで。
自宅のネット環境とかも整ってきたので、このように更新している次第です。笑

当日のセットリストはこんな感じでした。

1 ぼくとロック
2 きみのための歌
3 エコバッグ買い過ぎ問題【新曲】
4 わすれな草
5 てあらいうがい
6 サンキュ.(カバー)
7 砂糖水

この日は、「砂糖水」が良かったと言ってくださった方が多かったですね。
歌詞の内容と今の自分の心境がしっくりきている感じなのかなあと思いました。
自分で作った曲って、その時その時の心境が意外にしっかりと現れているものなので、演奏するタイミングによっては、しっくりきたりこなかったりすることがあるかなあと思います。
新曲「エコバッグ買い過ぎ問題」はバンドで演奏するような感じをイメージして作詞作曲した曲だったのですが・・・
なんかあまり伝わっていなかったみたいですね・・・
あと久しぶりに「サンキュ.」のカバーをやらせて貰いました。
この曲って、なんか自分で歌うと原曲と全然違うイメージになって、意外と自分の内面とピタッとくる感じがするんですよねえ。
いろいろバタバタしていたり、不調もある中の演奏でしたが、楽しくやることができました。ありがとうございます。



ボトムズアップはスタッフの方が演奏中に撮影してツイートしてくれるので、それが嬉しかったりしますね。
あと、常連さんでカメラの撮影をされている UmiUsi さん(https://twitter.com/umiusi917)も、いつも非常に上手に撮影してくださって・・・ありがたい限りです!




この日は共演の方たちも、本当に面白かった!!
ギシギシさんは、歌謡曲とか素敵だったー!意外と歌謡曲とか好きなので、ノリノリで聞いていました。笑
そしてポケモンがお好きらしいので、次にお会いできることがあったら、ポケモンバトルしたいところです、!笑
Toru Miyairi さんとは、以前、一度お会いしたことがありましたが、久しぶりにお話しできて嬉しかったし、ルーパーを使ってアコギでラップをするのは、斬新なようで聞き馴染みがある感じもして、面白かったです。
そしてロン子さん!!これはもう・・・とても笑わせて頂きました。笑 でもコンセプトがきっちりある感じの演奏とか演出で、非常に勉強になる感じでした。
トリはバンドで、メンフィスベルさん!!なんか、非常に良いバンドを見たなあって感じで、レベルの高さもそうだけど、すごく真摯に音楽に向き合われている感じが伝わってくる感じでした。そして何より面白かったし楽しかった!見られて良かったと思いました。

・・・話しは変わりますが、最近、職場の関係で子どもたちの前で演奏する機会が2度ほどありまして。
そのような機会をいただけて、本当にありがたい限りだなあと思いました。

1度目は、「赤鼻のトナカイ」をサックスを吹く方を一緒に演奏して、自分はアコギを伴奏で弾かせて貰いました。
そして2度目は、普通に弾き語りをやらせて頂きまして。
「あわてんぼうのサンタクロース」「ねこがにゃあ」「赤鼻のトナカイ」「きみのための歌」を演奏しました。普通に自分の曲もやっちゃった!
童謡の曲は、子どもたちが一緒に歌ってくれたり、手拍子してくれて、ありがたかったなあ。
良い経験をさせて貰いました!なんか、仕事と普段好きでやっていることが繋がってくるのって、すごくありがたいことだよなあと思いますよね。

こんな感じで、最近は演奏したりしておりました。
年末年始もありがたいことに弾き語りをする機会がありますので、ぜひ遊びに来て貰えることがあったら、とても嬉しく思います!
バンドも水面下で準備中だったりします・・・笑

それでは、また。




2017年11月19日日曜日

11月17日、日吉nap

11月17日は、日吉napで弾き語りの出演がありました。
この日は「もりとふるさとの日」ということで、イベントのタイトルも同様のもの。
出演の人たちにも、生まれた街や自然をテーマにした楽曲を演奏するようにというお題が設けられていました。


セットリストはこんな感じでした。

1 ハイキングのための歌
2 海の見える街

3 ぼくとロック(新曲)
https://youtu.be/Tu-dhilA1EA

4 舞岡公園(新曲)
https://youtu.be/AzHZlsqjRCM

5 みんな嘘でありました(新曲)

6 青い空
https://youtu.be/EeFWNf6o8i8

7 ワンダーワールド

この日は、テーマがあったので、自分の曲の中から、そういった趣旨のものを集めた感じのセットリストにしてみました。
あとは、最近できた曲や、あまりライブでやっていなかった曲を中心にセットリストを組んでみました。

「ハイキングのための歌」は、お客さんの中でも、曲を覚えて頂いている方も多かったようで、「久しぶりに聞けて良かった」と言って頂いたのが嬉しく思いました。
あと、お店の方からは、最近、動画でもアップした新曲「ぼくとロックの」メロディが良かったと言って頂きました。「レトロな雰囲気がした」という言葉も。
今後も演奏したい曲と思っているので、そういった辺りをフィードバックしながら、次の演奏では、もうちょっと踏み込んで表現していけたらと思いました。
「青い空」「ワンダーワールド」が良かったと言ってくれた方も居ました。慣れない曲をたくさんやりましたが、こうやって色々な曲について、それぞれの方がコメントして下さるのは、本当にありがたいことです。
いつも同じ曲ばかりやるのではなくて、その時その時で、自分のやりたい色々な曲を演奏していくのが大切なのかなあと思わされました。

ちょっとミスも所々あったライブなのは、反省点です。
新曲「みんな嘘でありました」は早口の曲なのですが、ちょっと言葉が演奏の速度に追いつかなくなってしまいました。。
演奏前までかなり低いテンションで過ごしていたのですが、ステージに立ったら妙にテンションが上がってきてしまい。
割と興奮状態だったのは、良かったのか悪かったのか、という感じのライブでした。。

演奏終了後は、ビールを少し頂いて、終演と同時ごろにお店を後にさせて頂いて、見に来てくれた元同僚の方と、終電間際まで飲んできました。
以前、新潟の友人宅に行った時に食べてから、かなりはまっている「栃尾揚げ」が魚民にもメニューとしてあり、思わず注文してしまいました。。
うまかったよ。


カエルの弾き語りは、年内は、あともうちょっとやるかなって感じで、年明けからの演奏日程もちょっとずつ決まっている状況です。
ぜひとも、遊びに来て頂けることがあったら、嬉しく思います!
また、土日祝日が中心にはなってしまいますが、ライブ出演のお誘いもぜひぜひお待ちしております!

それでは、また。



2017年10月29日日曜日

10月29日、日吉nap

10月28日は、バンド的な感じでライブがありましたが、翌日の10月29日は、いつも通り1人での弾き語りでした。

当日のセットリスト。

1 ぼくのハート
2 きみのための歌

3 海の見える街

4 木綿のハンカチーフ(カバー)

5  紙吹雪の思い出

6 三月
昨日にバンドでやった曲をちょくちょく入れつつ、1人でやるのがしっくり来るような、少ししみったれた雰囲気の曲を演奏したセットリストでした。笑
Gコードから始まる曲を演奏するイベントなのに、そもそもそういった曲を入れずにセットリストを提出してしまって。
しかも、曲の合間に毎回ペラペラ喋ってたら、時間も押し気味になってしまい。
なんとなく思いついたGコードから始まる短めの曲「三月」を演奏して、おしまいにしたライブでした。
とりあえず、結構な暗い雰囲気のセットリストだったと思われます。笑
まあ、これはこれで良かったのではないかと。

体調が悪いんですよねーとか、バンバン話してしまって。笑
みなさんに心配の声かけをして頂いて、なんかすみませんでした。。
いやーしかし、体調が悪い割には、普通に声が出ていたよね、と言って頂いたのは、やはり漢方薬のおかげなのでしょうか。笑
あと、1人でも「木綿のハンカチーフ」をやってみましたが、やはりここでも自分の雰囲気に合っていると言って頂いたので、とても嬉しく思いました。
太田裕美さんのようにはシャキシャキ歌えないですけど。
すごいしみったれた感じになっていると思いますけど。笑
好きな曲だから、嬉しいことは嬉しいですね!

当日は、大雨でしたが、荒天にも関わらず、わざわざ足を運んで下さった方々には、本当に感謝であります!!
とてもかわいらしいハロウィンのお菓子を差し入れで頂いて。
めちゃくちゃ嬉しい気持ちになりましたー!!



いやー、しかし最近、体調が良くない!
演奏終了後のビールもほどほどにしました。。

カエルは、10月は結構ライブ多めでしたが、今後もライブは決まってはいるけど、そんなにたくさんは無いかなあって感じです。
もし、どこかお誘い頂けたらありがたいです。笑

それでは、また。

10月28日、川崎ボトムズアップ

10月28日は、川崎ボトムズアップでライブがありました。
2度目の[kaeru]での出演!楽しい1日でした。



この日は、なんとトリの出演!
そのため、出演が21時30分頃と、結構な遅めの時間でした。
そして、そういう時って、リハーサルの入りが一番手になるパターンが多くて。
バンドなので、リハの前にも、ちょっとだけ練習しておきたい話しになったので、なんだかんだで12時頃には集合していたメンバーたちなのでした。






やはり1人での出演と比べると、メンバーが居るだけで心強いというか、明るくて楽しい感じになるのはありがたいことだなあと、改めて思いました。
特に、この日は、ハロウィンナイトのイベントだったので、われわれも仮装した方が良いのではないか、というのを話し合ったり、実際にお店にグッズを見に行ったり。
昼はラパウザでパスタを食べたり、帰りに横浜でラーメンを食べて、終電が無いからタクシーで帰ったりして。
結構な長いこと3人で過ごしたけど、やはり同級生ならではというか、地元も一緒なので話しが早いみたいなところはあって、まあゆるっとした感じで、気楽で良かったです。笑

セットリストはこんな感じでした。

1 こめつぶのうた
※メンバー紹介
2 ぼくのハート
https://youtu.be/9zkP2iwVCZw

3 カンパイソング
4 木綿のハンカチーフ(カバー)
5 若者のすべて(カバー)

6 きみのための歌
https://youtu.be/lqBWwTYFkYE

演奏自体は、イベントの雰囲気もあって、人もそれなりには賑わっていたので、少し緊張しましたが、楽しくやれて良かったです。
ベースの近藤くんは、ひとつもミスしなかったと終了後に発言していたし。笑

なんか演奏というよりは、MCとか、流れというか、その辺りにメンバーの緊張が出てしまったかなあという感じで。
こめつぶのうた を演奏中に、2人にステージに出てきて貰ったり、メンバー紹介をしたのですが、だいぶ慣れないことで、なんかつっかえそうになったり。
あと、MCもやたらと厚見くんに振ってしまって。
厚見くんは、すごいカチカチの挨拶をしたりして、それはなんか面白かったですが。笑



まあ、でも、会場ぜんたいが温かい雰囲気で、手拍子して下さったり、しっかり聞いて頂いている感じがしたので、きっと良いライブだったのだと思います。笑
演奏終了後は、色々と言葉がけも頂きまして。
木綿のハンカチーフのカバーが良かったとか、感動したという声があって、カバーでそのように言って頂くことも今まで無かったので、自分たちの演奏に合っている曲なのかなあと思いました。
1音下げにトランスポーズして演奏したのですが、自分の声質と曲が合っているという声もありました。ありがたや。
あと、若者のすべて についても、フジファブリックが好きだから聞けて良かったと言って頂けて。
カバーとかはリスペクトしているからやっているのですが、自分の場合、原曲とだいぶ違う感じになってしまい、もしやお怒りの声があるのではとか疑心暗鬼になりがちなので。笑
こちらも、ありがたい言葉がけを頂きました。ありがたや。
あと、普段1人でやっている曲を知っている方からは、バンドになることで曲に広がりが感じられて、面白かったといった言葉も頂きました。

ボトムズアップは、終演後に、中打ちの時間があって、そこが非常にわいわいとした感じなので、良いですね!
自分たちの演奏についても、色々と聞くことが出来るし。
お話ししている中で、自分の音源を買って下さった方も居て。本当にありがたいことです。
この日は、店長とメリさんの仮装がクオリティ高過ぎて、みんなで写真を撮ったりして、ここってライブハウスなのかな、なんなのかなって感じで、ビールはうまいし笑いが止まらない感じでした。笑
あと、なぜか漢方薬の情報交換とか、いかにニベアが使い勝手が良いかというのを話したりもしました。笑
そういえば、路上ライブで見たことあるって言われたんだけど、路上って1回しかやったことないから、もしかしてドッペルゲンガー?こわいよー!



いやー、しかし、共演の方たちも良かったなー!
今回われわれはバンドっぽい感じでしたが、こういうソロの人が多い方が、イベントとしては穏やかだし、気楽なんですよね。
ソギーさんは相変わらず面白いし、かっこよかったなあ。ここの名物ですよね。笑
anjuさんも元気な感じで、素晴らしかったけど、ソギーさんとの掛け合いが楽しかったです。笑
菊池万博さんも、若いのにギターも歌も味があって、ブルースっぽくて良かったなあ。
ゆりなさんは、ウクレレ弾き語りが素敵だったし。あと、仮装が、お美しかった!
メイプルコラージュさんは、ハロウィンっぽさ満載で、ああいう楽しませる工夫は、勉強しないとなあと思わされました。

そして、そんな中、トリで出たわれわれ!メンバーの2人にも、感謝です!
アコースティックユニット[kaeru]の活動は、現在は未定ですが、多分またどっかでライブをさせて頂くかと思うので、その際はぜひ遊びに来て頂けたらと思います!

また、弾き語りの活動の方は、変わらず今後も続けていきますので、そちらもぜひぜひ、チェックをお願いいたします!
それでは、また。